バイクのスロットルワイヤー交換方法

スロットルワイヤーの交換方法

スロットルの動きが渋くなったと感じたら潤滑するか、生産から20年以上の長期使用しているようなら交換しましょう。
最近の製品はスロットルワイヤー内にテフロンチューブが入っており長寿命です。
交換時はスロットルワイヤーを指定の位置に通さないとハンドルを切った際にエンジン回転数が上がったりスロットルのフィーリングが低下するので注意しましょう。

今回はスロットルワイヤーの交換方法について解説します。
是非、参考にして頂きたい。

整備情報

  • 時間: 約30分
  • 費用: 約2,000~4,000円
    • スロットルワイヤー:2,000円/1本
  • ショップ工賃: 約2,500円
  • 難易度: ★★★☆☆

作業手順

1.スロットルワイヤーの取り外し

燃料タンク 取り外しエアクリーナーボックス 取り付け1

参考車両の場合は作業の支障となる燃料タンク・エアクリーナーボックスを取り外します。
詳しくは、燃料タンクの取り外し・取り付け方法エアクリーナーボックス取り外し・取り付け方法をご覧下さい。

キャブレター スロットルワイヤー 取り外し2

キャブレターに取り付けられているスロットルワイヤーを取り外しましょう。
複数のキャブレターが装着されている場合はキャブレターを取り外した方が作業がやり易いです。
詳しくは、キャブレターの取り外し・取り付け方法をご覧下さい。

スロットルハウジング 固定ナット緩めるスロットルハウジング 固定ナット緩める

スロットルハウジングに取り付けられている固定ナットを緩めていきましょう。

スロットルハウジング 固定ナット緩めるスロットルハウジング 固定ナット緩める

スパナを使用して固定ナット、ボルトを緩めましょう。
2本のスロットルワイヤーが取り付けられている場合は両方とも緩めましょう。

スロットルハウジング 固定ねじ緩めるスロットルハウジング 固定ねじ 位置確認-2

スロットルハウジングの固定ネジを取り外しましょう。

スロットルハウジング 固定ねじ 緩めるスロットルハウジング 固定ねじ 緩める

下側の固定ネジを取り外した後、上側の固定ネジを取り外しましょう。

スロットルハウジング 固定ねじ 緩めるスロットルハウジング 取り外す

手前のスロットルハウジングのホルダー(矢印の部分)を取り外しましょう。

スロットルコーン スロットルワイヤー 取り外すスロットルコーン スロットルワイヤー 取り外すスロットルコーン スロットルワイヤー 取り外す

スロットルコーンに取り付けられているスロットルワイヤーをスロットルコーンの溝からスライドさせて取り外しましょう。

スロットルアジャスター 位置確認 キャブレター側-2スロットルワイヤー 取り外すスロットルワイヤー 取り外す

スロットルワイヤーを車体から取り外しましょう。
メーターやカウルステー等に接触して傷が付かないよう慎重に取り外しましょう。

スロットルワイヤー ハウジング 取り外すスロットルワイヤー ハウジング 取り外しスロットルワイヤー ハウジング 取り外し2

スロットルハウジングに取り付けられているスロットルワイヤーの固定ナット・ボルトを取り外した後、スロットルワイヤーをスロットルハウジングの穴から取り外しましょう。
スロットルハウジングの穴がタイコの形に開けられている場合があるので、スロットルハウジングの形にタイコを合わせて取り外しましょう。

スロットルワイヤー ボルト・ナット

スロットルハウジングへの固定は、上記画像のように一方のスロットルワイヤーはナットで固定されてもう一方のスロットルワイヤーはボルトで固定されている場合があります。
ボルト側のスロットルワイヤーをを先に取り外してからナット側のスロットルワイヤーを取り外すと外し易いです。

スロットルワイヤー ハウジング 取り外し7スロットルワイヤー ハウジング 取り外し8-2スロットルワイヤー ハウジング 取り外し

ナット側のスロットルワイヤーは、先にナットを取り外してからスロットルハウジングを回して取り外しましょう。

2.清掃・グリスアップ

スロットルハウジング 接着剤 除去スロットルハウジング シール剥がし剤.スロットルハウジング シール剥がし剤

ハンドルグリップを交換した際に接着剤がスロットルハウジングに付着してしまったのでシール剥がし剤を吹き付けて指定の時間(10分)まで放置します。
ケミカルが浸透しないと効果を発揮出来ないので必ず指定の時間まで放置しましょう。

スロットルハウジング 接着剤 除去

樹脂製のスクレーパーかウエスで接着剤を剥がしましょう。
金属製のスクレーパーは塗装が落ちるので使用は控えましょう。

スロットルハウジング 接着剤 除去スロットルハウジング 接着剤 除去

接着剤除去後はパーツクリーナーでシール剥がし剤の成分を除去しましょう。

スロットルコーン 汚れスロットルコーン 汚れ 除去

スロットルコーンに古いグリスの汚れが溜まっているので、綿棒で除去しましょう。

シール外しドライバー ウエスシール外しドライバー ウエススロットルコーン 清掃後

スロットルコーンの溝の汚れが取れない場合はシール外しドライバーにウエスで覆って入れて除去すると良いでしょう。

3.スロットルワイヤーの取り付け

スロットルワイヤー ボルト・ナット

スロットルハウジングとスロットルワイヤーの接続部は一方がボルトでの取り付けになっていて、もう一方はナットでの取り付けとなっています。

スロットルハウジング スロットルワイヤー 通すスロットルハウジング スロットルワイヤー 通すスロットルハウジング スロットルワイヤー 仮止め

スロットルワイヤーをスロットルハウジングに挿入した後、固定ボルトを回しましょう。締め付ける必要はありません。

スロットルワイヤー 取り付けスロットルワイヤー 取り付けスロットルワイヤー 取り付け

スロットルワイヤーをスロットルハウジングに挿入した後、ナットを軽く回しましょう。締め付ける必要はありません。
尚、ナットのねじ山が全て掛かるように取り付けましょう。

スロットルワイヤー 取り付け後スロットルハウジング

スロットルワイヤーを車体に取り付けていきましょう。

スロットルワイヤー タイコ 万能グリス塗布スロットルワイヤー タイコ 万能グリス塗布スロットルワイヤー タイコ 万能グリス塗布

スロットルワイヤーのタイコに万能グリスを塗布しましょう。

スロットルワイヤー ワイヤリングスロットルワイヤー ワイヤリング2

メーター類等に傷が付かないよう注意しながらスロットルワイヤーを指定の位置に通しましょう。
指定の位置に通さないとハンドルを切った時にエンジン回転数が上がったりスロットルの動きが鈍くなるので注意しましょう。

スロットルワイヤー スロットルコーン 溝 取り付けスロットルワイヤー スロットルコーン 溝 取り付け

スロットルコーンの溝にスロットルワイヤーのタイコを取り付けましょう。

スロットルワイヤー スロットルコーン 取り付けスロットルワイヤー スロットルコーン 取り付け

スロットルグリップを捻って画像のようにもう一方のスロットルワイヤーも取り付けましょう。

スロットルハウジング 突起 ハンドルバー 突起-2スロットルハウジング 突起 ハンドルバー 突起 合わせる

スロットルハウジングのホルダーに突起がある場合はハンドルの溝に合わせて取り付けて保持しましょう。

スロットルハウジング 合わせる

スロットルワイヤーが取り付けられているスロットルハウジングを合わせましょう。
もし合わない場合はスロットルグリップを動かしてスロットルコーンを正常な位置に配置しましょう。

スロットルハウジング 上側を先に締め付け

スロットルハウジングの固定ネジの上側を先に締め付けましょう。
規定トルクまで一度に締め付けて下さい。上下のネジを均等に締め付けは間違った締め付け方なので注意しましょう。

スロットルハウジング 下側を締め付け

次に下側の固定ネジを締め付けましょう。

スロットルグリップ 動作確認-2スロットルワイヤー キャブレター 取り付け.

スロットルグリップを動かしてみて正常に動作するか確認しましょう。

スロットルワイヤー 位置調整スロットルワイヤー 位置調整スロットルワイヤー 固定ボルト 締め付け

スロットルワイヤーの高さを大体調整した後、固定ボルトを締め付けましょう。

スロットルワイヤー 固定ナット 締め付け

もう一方の固定ナットも締め付けましょう。

スロットルワイヤー ボルト固定の確認スロットルワイヤー 固定ナット ガタつき確認

スロットルワイヤーが固定されているか手で上下左右に振れないか確認しましょう。

キャブレター スロットルワイヤー タイコ穴 取り付けキャブレターの取り付け2

スロットルワイヤーをキャブレターに取り付けましょう。
詳しくは、キャブレターの取り外し・取り付け方法をご覧下さい。

エアクリーナーボックス 取り付け1燃料タンク 取り付け2

取り外したパーツを取り付けましょう。
詳しくは、エアクリーナーボックス取り外し・取り付け方法燃料タンクの取り外し・取り付け方法をご覧下さい。

まとめ

  • スロットルワイヤー取り外し時、スロットルハウジング接続部のナット、ボルトを取り外してからスロットルハウジングの固定ネジを取り外す
  • スロットルワイヤー取り付け時、スロットルワイヤーを指定の位置に通す
  • スロットルワイヤー取り付け時、スロットルハウジングの固定ネジを上側を先に締め付けてから下側の固定ネジを締め付ける
  • スロットルワイヤー取り付け後、スロットルハウジング接続部のナット、ボルトを締め付ける

Q&A

  • タイコってなんですか?
    • スロットルワイヤー端の円筒状の部分をタイコとよびます。太鼓に似ているのでそう呼ばれているのかと思います。
  • スロットルハウジングのネジの締め付けで、上を先に締め付けるって本当ですか?均等に締め付けていくのがセオリーなのでは?
    • 通常は均等に締め付けていきますが、スロットルハウジングのようなホルダータイプの場合は上下あれば上側を先に、前後あれば前を先に締め付けます。ハンドルやスイッチボックス、フロントアクスルを固定するフロントフォークのホルダータイプも同様です。
  • スロットルハウジングに接着剤が付着していると書いてありますが、なにか弊害があるのでしょうか?
    • スロットルハウジングとスロットルグリップの感覚が極わずかですと接着剤によってスロットルグリップの動きが鈍くなる場合があります。今回も以前脱着した際に付着してしまったので除去しました。
  • スロットルワイヤーをスロットルコーンに取り付けるときに、2本のワイヤーをどっちに取り付けるとか分かり易い目安とかってありますか?
    • キャブレターのスロットルの動きを確認すると良いですよ。スロットルワイヤーを引くとキャブレターのスロットルバルブが開くのでキャブレターのスロットルを手で操作してみて、キャブレターの引き側とスロットルグリップ側を捻った際に引く側を合わせます。言葉だと分かり難いのですが、とりあえず取り付けてみて動作しなかったら逆に組んでみると動作するようになります。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事

  1. イグニッションコイル交換方法

    バイクのイグニッションコイル交換方法

  2. キーシリンダー交換方法

    バイクのキーシリンダー交換方法

  3. キルスイッチ交換方法

    キルスイッチ取り外し・取り付け方法

  4. ハンドルグリップ交換方法

    バイクのハンドルグリップ交換方法

  5. プラグキャップが容易に外れる2

    [故障診断と対策事例]プラグキャップが容易に外れる

  6. サーモスタット点検方法

    サーモスタット点検方法

  7. ブレーキランプバルブ交換方法

    バイクのブレーキランプバルブ交換方法

  8. フロントフォークフィーリング向上方法

    フロントフォークフィーリング向上方法

  9. プラグキャップの交換方法

    プラグキャップの交換方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ALLメンテナンスSHOPは現在メンテナンス中です。ご迷惑をお掛けしております。

最近の記事

  1. [故障診断と対策事例]エンジンの始動不可、燃料タンクにサビ発生を確認。
  2. バッテリーの選び方 バッテリーの選び方・交換時期・お勧めメーカー
  3. エンジンの始動困難、始動後アイドリングが高くなり、エンジン回転数の戻りが悪くなる [故障診断と対策事例]エンジンの始動困難、始動後アイドリングが高くなり、エンジン…
  4. ブレーキレバーを握ってもブレーキが効かない [故障診断と対策事例]ブレーキレバーを握ってもブレーキが効かない
  5. プラグキャップが容易に外れる2 [故障診断と対策事例]プラグキャップが容易に外れる
  6. 走行すると、リアホイール周りからカタカタ異音が発生 [故障診断と対策事例]走行すると、リアホイール周りからカタカタ異音が発生
オールメンテナンス LINEアット バナー-2

ぼやきフォーム





問い合わせ程でもない内容は、こちらでぼやいてね!

チェック入れてね

PAGE TOP