スロットルグリップの遊び調整方法

スロットルグリップの遊び調整方法

スロットルグリップの遊び量はライダーによって変わるので、扱いやすい遊び量に調整しましょう。
アジャスターのねじ山が多く露出する場合はキャブレター側で主調整を行った後、微調整をスロットルグリップ側のアジャスターで行いましょう。

今回はスロットルグリップの遊び調整方法について解説します。
是非、参考にして頂きたい。

整備情報

  • 時間: 約5分
  • 費用: 無料
  • ショップ工賃: 無料
  • 難易度: ★☆☆☆☆

作業手順

スロットルグリップの遊び調整

スロットルグリップ アジャスター

スロットルグリップの遊び調整はスロットルグリップから伸びているアジャスターで調整を行います。

スロットルアジャスター 固定ナット 緩めるスロットルアジャスター 固定ナット 緩める

スロットルアジャスターの固定ナットを緩めましょう。

スロットルアジャスター 固定ナット 緩めるスロットルアジャスター 固定ナット 緩める5

スロットルアジャスターの固定ナットを端まで寄せましょう。

スロットルアジャスター 遊びを多くとるスロットルアジャスター 端まで寄せるスロットルアジャスター 遊びが多い状態 確認-2

スロットルアジャスターを回して遊びを調整していきましょう。
アジャスターのねじ山が少なくなるように回すとスロットルグリップの遊び量は大きくなります。

スロットルアジャスター 遊びを少なくする-2スロットルアジャスター 遊びを少なく取るスロットルアジャスター 遊びを少なく取る3-2

アジャスターのネジ山が多くなるように回すとスロットルグリップの遊び量は少なくなります。

スロットルアジャスター 遊び量 計測2.スロットルアジャスター 遊び量 計測スロットルアジャスター 遊び量 計測3

スロットルグリップの遊び量は、2~6mm以内に収まるように調整しましょう。

スロットルアジャスター 固定ナット 締め付けスロットルアジャスター 固定ナット 締め付け2

調整後はアジャスターを保持しながら固定ナットを締め付けましょう。
固定ナット締め付け後、アジャスターを手で回してみて動かない事を確認しましょう。

アジャスターのねじ山の出量が多い場合

スロットルアジャスター ねじ山 多すぎ-2

アジャスターの雌ネジの出量が多い場合はキャブレター(スロットル)側で調整を行います。
ねじ山に負荷が掛かるのでキャブレター側で主調整、スロットルグリップ側で副調整を行っていきましょう。

スロットルアジャスター めいっぱい締め付け-2

固定ナットを端まで寄せてある事を確認した後、アジャスターをめいっぱい締め付けて端に寄せましょう。

スロットルアジャスター 締め付け 1回転半戻し-2スロットルアジャスター 締め付け 1回転半戻し2

アジャスターを約1回転半戻しましょう。

スロットルアジャスター 締め付け 1回転半戻し-固定ナット締め付け

アジャスターを保持しながら固定ナットを締め付けましょう。

燃料タンク 取り外し

燃料タンクを取り外しましょう。
燃料タンクは3タイプ程の脱着方法があります。
詳しくは、燃料タンクの取り外し・取り付け方法をご覧下さい。

エアクリーナーボックス 取り付け1

参考車両の場合は作業の支障となるエアクリーナーボックスを取り外します。
詳しくは、エアクリーナーボックス取り外し・取り付け方法をご覧下さい。

スロットルアジャスター 位置確認 キャブレター側-2スロットルアジャスター 調整後スロットルアジャスター 位置確認

スロットルアジャスターの位置は、スロットルワイヤーをキャブレター側に辿って頂いてネジ山にナットが取り付けられている箇所がスロットルアジャスターです。

スロットルアジャスター 緩めるスロットルアジャスター 緩める3

アジャスター上下の固定ナットをスパナで緩めましょう。

スロットルアジャスター 調整スロットルアジャスター

下側の固定ナットをスパナで押さえたまま、アジャスターを反時計回りに指で回してスロットルグリップの遊びを調整しましょう。

スロットルグリップ 遊び 確認

スロットルグリップを捻ってみて遊び具合を確認しましょう。
後でスロットルグリップ側のアジャスターで微調整するので大体の調整で結構です。

スロットルアジャスター 固定ナットを締め付けスロットルアジャスター 位置確認 キャブレター側

アジャスター上下の固定ナットを締め付けましょう。

エアクリーナーボックス 取り付け1燃料タンク 取り付け2

取り外したパーツを取り付けましょう。
詳しくは、燃料タンクの取り外し・取り付け方法エアクリーナーボックス取り外し・取り付け方法をご覧下さい。

微調整はスロットルグリップ側のアジャスターで調整しましょう。

まとめ

  • スロットルグリップの遊び調整時、スロットルグリップ側のアジャスターでスロットルグリップの遊び量を2~6mm以内に調整する
  • スロットルグリップの遊び調整時、アジャスターのネジ山が約7mm露出する場合はスロットルグリップ側を締め付けてから1回転半戻して固定した後、キャブレター側で遊び量を調整する。その後の微調整はスロットルグリップ側で行う

Q&A

  • スロットルグリップの遊び量は2mm以下でもいいですか?
    • 2mm以下でも構いませんが、念のためニュートラルでエンジンを始動してハンドルを左右に切ってエンジン回転数が上がら無い事を確認しましょう。
  • スロットル側のアジャスターの出量って大体どれくらい出てたらキャブ側で調整するんですか?あと、その出量とは厳密にどこの事ですか?
    • スロットルアジャスター ねじ山 出量スロットルアジャスター ねじ山 出量
      出量の位置は上記画像の通りです。大体7mmでキャブレター側で調整で良いかと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事

  1. ブレーキレバー交換方法

    バイクのブレーキレバー交換方法

  2. エアクリーナー交換方法

    バイクのエアクリーナー交換方法

  3. リアブレーキスイッチ交換方法

    バイクのリアブレーキランプスイッチ交換方法

  4. スパークプラグ交換方法

    バイクのプラグ交換方法

  5. クラッチレバーの遊び調整方法

    クラッチレバーの遊び調整方法

  6. バイクのクラッチワイヤー交換方法

    バイクのクラッチワイヤー交換方法

  7. スパークプラグとは

    スパークプラグとは

  8. スロットルワイヤーの交換方法

    バイクのスロットルワイヤー交換方法

  9. ウインカーバルブ交換方法

    バイクのウインカーバルブ交換方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ALLメンテナンスSHOPは現在メンテナンス中です。ご迷惑をお掛けしております。

最近の記事

  1. [故障診断と対策事例]エンジンの始動不可、燃料タンクにサビ発生を確認。
  2. バッテリーの選び方 バッテリーの選び方・交換時期・お勧めメーカー
  3. エンジンの始動困難、始動後アイドリングが高くなり、エンジン回転数の戻りが悪くなる [故障診断と対策事例]エンジンの始動困難、始動後アイドリングが高くなり、エンジン…
  4. ブレーキレバーを握ってもブレーキが効かない [故障診断と対策事例]ブレーキレバーを握ってもブレーキが効かない
  5. プラグキャップが容易に外れる2 [故障診断と対策事例]プラグキャップが容易に外れる
  6. 走行すると、リアホイール周りからカタカタ異音が発生 [故障診断と対策事例]走行すると、リアホイール周りからカタカタ異音が発生
オールメンテナンス LINEアット バナー-2

ぼやきフォーム





問い合わせ程でもない内容は、こちらでぼやいてね!

チェック入れてね

PAGE TOP