最短で整備を習得する秘訣

最短で整備を習得する秘訣

バイクの整備テクニックは数百~千以上に渡り存在し、それを1つ1つ覚えるのは非常に時間が掛かります。
多くの方はそのテクニックを学びますが最初に学ぶべきはテクニックでは無くマインド(考え方)です。
世間には秀才と呼ばれる俗に「頭がいい」という人達がいます。
この人たちの多くはマインドを知っています。

例えば、”ドライブチェーンには500km毎に清掃・注油した方が良い”という1つのテクニックがあります。
多くの方はこのテクニックを覚えて終わりです。
しかし、ご覧のあなたにして頂きたい事はその先です。

「なんで?」と考えて頂きたいのです。その先が考え方に辿り着きます。

「なぜ500km毎にチェーンの清掃・注油をする必要があるのか?」
そして、理由が分かります。
「なるほど、チェーンは金属同士がこすれる事でチェーンの摩耗が早くなるから油で摩耗を遅らせているのか。」

これがマインドです。
「金属同士がこすれる所には、油を差した方が良い」という考え方が1つ出来たのがお分かり頂けるでしょうか?
このマインドから多くのテクニックをあなたが生み出す事が出来ます。

  1. ブレーキレバーも金属同士が接触しているから注油した方が良いのでは?
  2. クラッチレバーも〃
  3. ブレーキぺダルも〃
  4. チェンジペダルも〃

と多くの事が推測できます。

マインド

まとめ

  • マインドとは、考え方の事でテクニックから抽象化させることで生まれる
  • 抽象化されたマインドから、多くのテクニックを生み出す事が出来るのでマインドを使っていない人に比べ非常に成長が早くなる

尚、マインドは自ら考えるので何かに挑戦する際に重要な ” 能動的な行動 ” が出来ます。
自分で考えるから自分の考えを持つのはもちろん、その先にはプロと呼ばれる人達が持っている整備に対する哲学も生まれてくるのでしょう。

考え方というテクニックを知ることで最短で整備が出来るようになります。
他にも学校での勉強や仕事にも活かせますので考え方で物事を捉えるように意識してみはいかがでしょう。

バイクの整備マインドはこちら

 

関連記事

  1. シフトペダルの高さ調整方法

    シフトペダルの高さ調整方法

  2. シフトペダルフィーリング向上方法

    シフトペダルフィーリング向上方法

  3. [まとめ]ライテクノウハウ

    [まとめ]バイクのライテク向上ノウハウ

  4. プラグの締め付け角度・トルク一覧表

    プラグの締め付け角度・トルク一覧表

  5. [まとめ]バイク売却ノウハウ

    [まとめ]バイク売却ノウハウ

  6. ステップバー交換方法

    ステップバーの交換方法

  7. バイク整備マインド

    バイク整備における状況判断の考え方

  8. メンテナンススタンドの使い方

    バイク用メンテナンススタンドの使い方

  9. バイク整備・修理工賃一覧表

    [詳細版]バイクの整備・修理工賃一覧表

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. エンジンオイル エンジンオイル
  2. クラッチ クラッチ
  3. ヘッドライト ヘッドライト
  4. ホイール ホイール
  5. バッテリー バッテリー
  6. CDI CDI

最近の記事

  1. エンジンオイル
  2. クラッチ
  3. ヘッドライト
  4. ホイール
  5. バッテリー
PAGE TOP