フロントフォークとは

フロントフォークとは

今回はフロントフォークとは何なのか?主要フロントフォークを取り上げてメリット・デメリットを解説します。

是非、参考にして頂きたい。

フロントフォークとは

フロントフォークとは、フロントタイヤを路面の凹凸に対して衝撃を吸収する役割を持つサスペンションの事です。
衝撃を吸収する事でタイヤは路面と接触し車体が安定するほか、ライダーの疲労も少なくする事ができます。

一般的なバイクのフロントフォークにはテレスコピック式とボトムリンク式のフロントフォークが採用されています。

テレスコピック式

OHLINS(オーリンズ) フロントフォークキット 正立タイプ ゴールド ZRX1200R(01-08) ZRX1200S(01-08) FS821ZOHLINS(オーリンズ) フロントフォーク FGRT200 ゴールド FG R&T NIX GSX-R1000(12) FGRT205

 

テレスコピック式は、フロントフォーク自体がフロントホイールとフレームに繋がります。
インナーチューブとアウターチューブが相互に伸縮する事でフロントフォーク内部のオイルがオリフィスと呼ばれる小さな穴を通る事で抵抗を生み出して減衰力を得る構造になっています。

テレスコピック式には2タイプあります。
左画像は正立(セイリツ)フォーク、右画像は倒立(トウリツ)フォークです。
両者を比較すると正立はアウターチューブが下側に配置されているのに対し、倒立はアウターチューブが上側に配置されている事が見て取れます。

メリット
  • 耐久性が高い
  • 構造が単純
  • 破損に対する信頼性が高い
  • デザイン性が良い
デメリット
  • サイドカーなど車重が重くなる場合、ノーズダイブが大きくなるので走行に支障がでる
  • “”場合、横方向に力が加わるとフォークの伸び縮みに大きな抵抗が生まれストロークに支障がでる。

※他形式のフロントフォークと比較してのメリット・デメリットです。

正立フォーク

OHLINS(オーリンズ) フロントフォークキット 正立タイプ ゴールド ZRX1200R(01-08) ZRX1200S(01-08) FS821Z

メリット
  • ストロークがスムーズな傾向にある
  • 生産コストが安い
  • 軽量
デメリット
  • 剛性が劣る

※倒立フォークと比較してのメリット・デメリットです。

倒立フォーク

OHLINS(オーリンズ) フロントフォーク FGRT200 ゴールド FG R&T NIX GSX-R1000(12) FGRT205

メリット
  • 高剛性
  • バネ下重量を軽量化できる
デメリット
  • 生産コストが高い
  • 重量

※正立フォークと比較してのメリット・デメリットです。

ボトムリンクタイプ

[ホンダ純正品]HONDA トゥデイ (AF61) フロントフォークAssy TODAY 990926

ボトムリンク式には、2タイプあります。
スクーターに多いトレーリングリンク式とカブ等に多いリーディングリンク式です。

メリット
  • 生産コストが安い
  • 軽量
  • バネ下重量を軽く出来る
  • 縮み時のストーロークのフリクションが低く路面追従性が良い(オイルダンパ式)
デメリット
  • 伸び縮みのストロークが構造上取りにくい

※他形式のフロントフォークと比較してのメリット・デメリットです。

 

関連記事

  1. フロントフォークの取り外し・取り付け方法

    バイクのフロントフォーク取り外し・取り付け方法

  2. フロントフォークフィーリング向上方法

    フロントフォークフィーリング向上方法

  3. フロントフォーク大気解放方法

    バイクのフロントフォーク大気解放方法

  4. フロントフォークのオイル交換・スプリング交換方法

    バイクのフロントフォークオイル交換・スプリング交換方法

  5. フロントフォークの種類の違いによる、フロントホイール脱着注意点

    フロントフォークの種類の違いによる、フロントホイール脱着注意点

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ALLメンテナンスSHOPALLメンテナンスSHOPが開店致しました。 開店遅れのお詫びと致しまして、オープン後のタイムセールの値引率を予定より増やしてご提供させて頂きます。

ALLメンテナンスSHOPはこちら

ALLメンテナンスSHOP完成予定図 FACEBOOKページ バナー LINE@ バナー 5000円以上で送料無料 バナー

最近の記事

  1. ホースサイズ(径)の測り方 ホースサイズ(径)の測り方
  2. ミラー ミラー
  3. フレーム フレーム
  4. ピストン ピストン
  5. エンジンオイル エンジンオイル
  6. クラッチ クラッチ

最近の記事

  1. ホースサイズ(径)の測り方
  2. ミラー
  3. フレーム
  4. ピストン
  5. エンジンオイル
PAGE TOP