バイクのチョークワイヤー交換方法

チョークワイヤー交換方法

チョークワイヤーを取り付ける際は、チョークワイヤーのタイコの部分が接触するステー間に必ず遊びを作りましょう。
遊びが無い状態で組みつけるとチョークが作動した状態になって走行中に不具合が発生するようになるので注意しましょう。

今回はチョークワイヤーの交換方法について解説します。
是非、参考にして頂きたい。

整備情報

  • 時間: 約30分
  • 費用: 約2,000円
    • チョークワイヤー:約2,000円
  • ショップ工賃: 約2,500円
  • 難易度: ★★☆☆☆

作業手順

1.チョークワイヤー取り外し

燃料タンク 取り外し

燃料タンクを取り外しましょう。
燃料タンクは3タイプ程の脱着方法があります。
詳しくは、燃料タンクの取り外し・取り付け方法をご覧下さい。

エアクリーナーボックス 取り付け1キャブレター 取り付け2

参考車両の場合は作業の支障となるエアクリーナーボックスを取り外します。
詳しくは、エアクリーナーボックス取り外し・取り付け方法をご覧下さい。

チョークワイヤー 位置確認チョークワイヤー 位置確認チョークワイヤー 位置確認

チョークワイヤーを動作させてキャブレター側で動くワイヤーを確認しましょう。
動いたワイヤーがチョークワイヤーです。

チョークワイヤー 固定ネジ 取り外し

キャブレター側のチョークワイヤーの固定ネジを緩めましょう。

チョークワイヤー 固定ネジ 取り外しチョークワイヤー 固定ネジ 取り外しチョークワイヤー 固定ネジ 取り外し

チョークワイヤーを手で取り外しましょう。
ペンチを使用するとワイヤーが解れる場合があるので使用は控えましょう。

チョークワイヤー 固定ネジ 仮止め

固定ネジを紛失しないように仮止めしましょう。

チョークワイヤーの位置確認チョークワイヤー 取り外し

ステアリング側のチョークワイヤーを取り外していきましょう。

チョークワイヤー 固定ナット 取り外し-2チョークワイヤー 固定ナット 取り外しチョークワイヤー 固定ナット 取り外し

チョークワイヤーの固定ナットを緩めましょう。
スイッチボックス内に取り付けられている場合はスイッチボックスを取り外してチョークワイヤーを取り外しましょう。

チョークワイヤー 取り外し2-2チョークワイヤー 取り外し

チョークワイヤーをステーから取り外しましょう。

チョークワイヤー 取り外し5-2チョークワイヤー 取り外し

参考車両の場合、チョークワイヤーが左ハンドルから車体右側を通っているので一旦チョークワイヤーを車体右に引き抜きます。

チョークワイヤー 取り外しチョークワイヤー 取り外し7-2チョークワイヤー 取り外し

チョークワイヤーをカウルに傷が付かないよう注意して車体から引き抜きましょう。

2.チョークワイヤー取り付け

チョークワイヤー 取り付けチョークワイヤー 取り付けチョークワイヤー ワイヤリング

チョークワイヤーを指定の通り道に通して車体に取り付けましょう。
チョークワイヤーの通り道を間違えると動きが鈍くなったりハンドルが切れなくなる場合があるので注意しましょう。

チョークワイヤー ワイヤリングチョークワイヤー 取り付け

チョークワイヤーをステーに配置しましょう。

チョークワイヤー 固定ナット 取り付けチョークワイヤー 固定ナット 締め付け

チョークワイヤーをスパナで締め付けて固定しましょう。
樹脂製のねじ山の場合は締め付けすぎると破損するので注意しましょう。

チョークワイヤー タイコ グリス塗布チョークワイヤー タイコ グリス塗布チョークワイヤー タイコ グリス塗布

チョークワイヤーのタイコに万能グリスを薄く塗布しましょう。

チョークワイヤー キャブレター 取り付けチョークワイヤー キャブレター 取り付けチョークワイヤー キャブレター 取り付け

チョークワイヤーを手でキャブレターのステーに取り付けましょう。
ペンチを使用するとワイヤーが解れる場合があるので使用は控えましょう。

チョークワイヤー 遊び有状態 OKチョークワイヤー 作動状態 NG-2

チョークワイヤーのタイコ部分とステー間には必ず遊びを設けましょう。
遊びが無いとチョークは作動状態となってしまいエンジン不調の原因になるので注意しましょう。

チョークワイヤー 張りを緩めるチョークワイヤー 固定ネジ 取り付けチョークワイヤー 固定ネジ 取り付け

チョークワイヤーを固定する固定ネジを締め付けましょう。

エアクリーナーボックス 取り付け1燃料タンク 取り付け2

取り外したパーツを取り付けましょう。
詳しくは、エアクリーナーボックス取り外し・取り付け方法燃料タンクの取り外し・取り付け方法をご覧下さい。

Q&A

  • チョークレバーの位置が記事のようなタイプではないのですが交換できるか不安です。ネジが同じ箇所に取り付けれるか。
    • チョークレバー
      スイッチボックスに取り付けられているタイプはこちらを参考にして下さい。その他のタイプは、チョークレバーが固定されていると思われるネジやナットを取り外していくとチョークレバーに繋がれたチョークワイヤーが現れるので取り外しましょう。取り外したネジの長さが異なるようならネジを2山位挿入してみるとネジの出量が均等になるので、もし均等でなければ均等になるように組み合わせを変えていきます。メーカーもネジの位置に関しては考慮しているようで、よくネジをみると色が変わっていたり、ボルト頭の形状やマークやねじ山が切られているかの有無やボルトの長さが違ったりするので取り付けの際に確認してみると良いでしょう。
  • どうしてチョークワイヤーのタイコに万能グリスを塗布するのでしょうか?
    • 可動部なのでグリスを塗布しています。ALLメンテナンスでは例外を除いて全ての可動部にグリスの塗布を推奨しています。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事

  1. トップブリッジ交換方法

    トップブリッジ交換方法

  2. ブレーキ性能回復方法

    ブレーキ性能回復方法

  3. エアクリーナー交換方法

    バイクのエアクリーナー交換方法

  4. フロントフォーク大気解放方法

    バイクのフロントフォーク大気解放方法

  5. スロットルワイヤーの交換方法

    バイクのスロットルワイヤー交換方法

  6. サーモスタット点検・交換方法

    サーモスタット交換方法

  7. チェーン注油方法

    バイクのチェーン注油方法

  8. クラッチレバーの遊び調整方法

    クラッチレバーの遊び調整方法

  9. シフトペダルフィーリング向上方法

    シフトペダルフィーリング向上方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ALLメンテナンスSHOPは現在メンテナンス中です。ご迷惑をお掛けしております。

最近の記事

  1. [故障診断と対策事例]エンジンの始動不可、燃料タンクにサビ発生を確認。
  2. バッテリーの選び方 バッテリーの選び方・交換時期・お勧めメーカー
  3. エンジンの始動困難、始動後アイドリングが高くなり、エンジン回転数の戻りが悪くなる [故障診断と対策事例]エンジンの始動困難、始動後アイドリングが高くなり、エンジン…
  4. ブレーキレバーを握ってもブレーキが効かない [故障診断と対策事例]ブレーキレバーを握ってもブレーキが効かない
  5. プラグキャップが容易に外れる2 [故障診断と対策事例]プラグキャップが容易に外れる
  6. 走行すると、リアホイール周りからカタカタ異音が発生 [故障診断と対策事例]走行すると、リアホイール周りからカタカタ異音が発生
オールメンテナンス LINEアット バナー-2

ぼやきフォーム





問い合わせ程でもない内容は、こちらでぼやいてね!

チェック入れてね

PAGE TOP